ご利用規約サービスをご利用のみなさまへ

本規約は、"FXtopics"と、本サービスを利用する個人および法人との利用条件を定めるものであり、本サービスの利用に関して生ずるすべての関係に適用されるものとします。

FXtopics ご利用規約

第1条(本規約の定義)

本規約の中で使用される以下の各用語は、次の通りとします。

  1. 「本サービス」海外のFX及びFXに関連するニュース提供サービス"FXtopics"
  2. 「利用者」本サービスを利用する個人および法人
  3. 「本サイト」 本サービスの提供・告知を行うWebサイト
  4. 「当社」本サービスを提供する株式会社ベンリィ
  5. 「各ブローカー」当社が提携する海外FXブローカー(業者)

第2条(本規約の範囲・改訂)

本規約は、本サービスを利用する利用者との関係を定めるものとします。また、本サービスは法令等の制定、変更、廃止などの理由により、利用者への了解を得ることなく本規約を変更できるものとします。この場合、変更後の規約は本サービスのWebサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第3条(本サービスの目的)

本サービスはFX及びFXに関連する情報の提供を目的としています。本サービスは、特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。

第4条(利用環境の整備)

利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、自己の費用と責任で、任意の電気通信サービスを経由して本サービスに接続するものとします。当社は、利用者による本サービスの利用に関わる各種機器、ソフトウェア、通信費等の一切について責任を負いません。

第5条(利用手続き等)

利用者は、本サービスの利用に際して、お申込みの内容の管理を自己の責任で行うこととします。ご登録いただいた利用者情報等については、本サービスの運営上、本サービスのデータベースに蓄積され、利用者情報等は本サービスにおける目的にのみ利用するものとします。また、本サービスは各お申込みが、以下の各号のいずれかに該当する場合は、本サービスのお申込みを承諾しない、または当該契約を解除し将来にわたって本サービスのご利用をお断りする場合があります。

  1. 不実の内容にて申込みが行なわれた場合
  2. 該当利用者が、過去に本サービスにおいて契約上の義務を怠ったことがある場合
  3. 本サービスの継続的な提供が合理的な理由により困難であると当社が判断した場合
  4. その他、当社が業務の遂行上支障があると判断した場合

第6条(登録IB情報の変更禁止等)

利用者は、本サービス並びに、当社がオンライン上で展開する各種広告活動を通じて各ブローカーに口座を開設した場合、該当口座のIB(イントロデューサー)の変更を行ってはならないものとし、追加口座に関しても同様といたします。

第7条(各ブローカーとの関係)

利用者は、利用者による本サービスの利用と、本サービスを利用してなされた各ブローカーとの一切の取引行為と、その結果について一切の責任を負います。また、利用者は本サービスの利用により当社または他者に対して損害を与えた場合(利用者が、本規約上の義務を履行しないことにより他者または 当社が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第8条(各ブローカーでの口座開設)

当社はFX取引に関し何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各ブローカーのいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行わず、一切責任を負いません。FX取引に伴うトラブル等の利用者・各ブローカーの紛争については両当事者間で解決するものとします。

第9条(免責事項の範囲)

本サービスは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。

  1. 本サービス用設備等の保守を行う場合
  2. 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
  3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
  5. 当社の使用する設備やシステム等の障害、保守およびメンテナンス等の事由による場合
  6. その他、運用上または技術上本サービスがサービスの一時的な中断が必要と判断した場合

本サービスは前項各号のいずれか、または、その他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または他者が被った損害について、本規約で特に定める場合を除き一切責任を負わないものとします。

第10条(個人情報の保護)

本サービスにおいて、個人情報およびそれに類する情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第11条(個人情報の保護)

本サービスにおいて、個人情報およびそれに類する情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

  1. 当社は、本サービスにおいて、合理的な範囲内においてその正確性を確認するものの、正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項に対し保証するものではなく、本サービスに基づいて又は関連して利用者が行った判断や行為などに対し、いかなる責任も負いません。利用者は、本サービスを自己の責任において利用するものとします。
  2. 当社が、本サービスの正確性を確認し、掲載記事の正確性に疑義が生じた場合、記事の修正や取り下げを行うことがあります。また、当該当事者がプレスリリースや公式サイトなどにおいて掲載記事が事実と異なると表明した場合、当該異議を併せて掲載したり、記事の取り下げを行うことがあります。本サービスにおいて提供する情報の全部または一部は、利用者に対して予告なく、変更、中断、または停止される場合があります。

第12条(外部リンク)

当サイトに、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されている場合、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。

第13条(知的財産権)

本サービスに係る所有権、知的財産権その他一切の権利は当社又は本サイトに記載した出典元(以下「財産権者」とする)が有するものであり、利用者に対し、いかなる権利も、明示的又は黙示的であることを問わず、譲渡又は許諾されるものではありません。利用者は、本サイト上に掲載された内容を、財産権者による明示的な書面による承諾をなしに複製、改変、転載などしないものとし、引用する場合は、財産権者が指定する方法により引用するものとする。

第14条(準拠法)

この本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されます。

第15条(専属的合意管轄裁判所)

利用者と本サービスの間で訴訟の必要が生じた場合、当社本店を管轄する商業裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条(インターナショナル利用に関するご注意)

利用者は、インターネットは国境を越えて利用されるものであることを十分ご理解のうえ、利用又は居住する国・地域における規制を遵守して利用するものとします。

附則

本利用規約は2019年12月01日から施行します。

作成日:2019年12月01日