Elon Musk氏のテレビ番組出演中、ドージコイン価格が急落

2021.05.11作成

2021.05.11更新

Elon Musk氏のテレビ番組出演中、ドージコイン価格が急落

ビットコイン

仮想通貨ニュース

番組開始前の水準から約36%減となる0.416ドルを記録

5月9日、米電気自動車メーカーのテスラ(Tesla)でCEOを務めるElon Musk氏があるテレビ番組に出演してドージコイン(Dogecoin)に言及したことを受け、同仮想通貨(暗号資産)価格は番組開始前の水準から約36%の急落を見せた。

これまでMusk氏はドージコインに関するツイートを繰り返し投稿しており、ドージコイン価格の高騰に幾度となく寄与してきた。今月6日までにドージコイン価格は0.73ドルを超えて史上最高値を更新したが、今回、Musk氏が人気コメディ番組の「Saturday Night Live」出演中に、一時的に0.416ドルまで下落している。Musk氏はドージコインが通貨の未来であると同時に世界を席巻する存在になると発言した[1]ものの、仮想通貨市場の反応は冷ややかなものだったという。

一部の有識者はMusk氏がドージコイン価格に強い影響力を持つと指摘している。Georgetown Universityの准教授であるJames Angel氏は、仮想通貨コミュニティがMusk氏の発言に注目していると説明し、同仮想通貨に投資する者はそのリスクを覚悟する必要があると注意を促した。一方、ブロックチェーンVC(ベンチャーキャピタル)Kenetic CapitalのマネージングパートナーであるJehan Chu氏は、Musk氏の発言がドージコインの長期的なファンダメンタルズに影響を及ぼすことはないと述べ、今回の急落が同仮想通貨に投資する好機になり得ると主張している。

ドージコイン価格は先月から800%増となる所まで上昇しており、その時価総額は730億ドルに達しているだけに、今後も同仮想通貨価格の動向を見守っていきたい。

release date 2021.05.11

出典元:

ニュースコメント

仮想通貨支持の姿勢を明示するMusk氏

Musk氏は熱狂的な仮想通貨支持者として知られており、同氏がCEOを務めるテスラを通じて数十億ドル規模の資金をビットコイン(Bitcoin)に投じている。また、テスラはビットコイン決済の受付を開始するなど、長期的な視点で仮想通貨を経営に取り込む方針を示しているという。これらの行動はビットコイン価格を釣り上げることを目的とした買い煽り行為だとの批判もあるが、Musk氏は一貫して仮想通貨の将来的な可能性について発信している。特にMusk氏はビットコインが金利や希少性、利便性の観点から法定通貨に勝ると述べ、他の上場企業も同仮想通貨に投資すべきだとの考えを呈しているようだ。今年に入ってから、仮想通貨市場の時価総額は2兆ドルに到達するなど目覚ましい発展を遂げているが、同市場ではどのような展開が見られるのか、今後もMusk氏を始めとするインフルエンサーの言動に注目していきたい。

Zero(ゼロ)
筆者:Zero(ゼロ)
著者詳細

米大学で出会った金融学に夢中になり、最終的にMBAを取得。大手総合電機メーカーで金融ソリューションの海外展開を担当し、業界に深く携わる。金融ライターとして独立後は、仮想通貨およびブロックチェーン、フィンテック、株式市場などに関する記事を中心に毎年500本以上執筆。投資のヒントになり得る国内外の最新動向をお届けします。

「FXトピックス」 ご利用上の注意

当サイトは為替・FX・仮想通貨(暗号資産)に関する情報の提供を目的としています。当サイトは、特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。また、記載の情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

当サイトには、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。

当サイト上のコンテンツに関する著作権は、当社もしくは当該コンテンツを創作した著作者または著作権者に帰属しており、事前の許諾なく、当サイト上のコンテンツの全部または一部を、複製、改変、転載等により利用することを禁じます。